top of page
検索
  • 執筆者の写真Barbara(店番)

アドヴェントの飾り窓

アドヴェント(待降節)です。

​クリスマスの本場、ドイツでは、クリスマスの4週間前の日曜日からをアドヴェントと呼び、1年のうちでもっとも大切な期間だそうですよ。街ではクリスマスマーケットが始まり、お菓子やおもちゃ、くるみ割り人形なんかが売られるそうです。くるみ割り人形ーなんだかあこがれますね。当店にはくるみ割り人形はありませんが、ツリーと暖炉(フェイク)を出してクリスマスを迎えます。昔から日本にある行事ではありませんが、こんなにも根付いているのは本当に夢のようなお祭りだからですね。クリスマスらしい絵やオーナメント、プレゼントにぴったりなお人形などを取り揃えております。ぜひお寄り下さい。

​ 天気のいい日はたますけ顧問がお腹を出して昼寝しております。残念!暖炉はついていません。


閲覧数:10回0件のコメント

最新記事

すべて表示

始動! 新しいノマリアム​

ノマリアムの2023年の夏は特別でした。 ​ 外に出るのもままならないほどの暑い夏、 当店の顧問を長年務め、お客様にも大変可愛がっていただいていた、スコティッシュフォールドのたますけさんが虹の橋を渡ったのです。スコティッシュフォールドの宿命ともいうべき骨軟骨異形成省と数年にわたって格闘しそれでも明るく元気に勤めていたたますけさん、13年の生涯でした。 ​ スタッフ一同、覚悟はしていたもののすっかり

Comentarios


bottom of page