top of page
検索
  • 執筆者の写真Barbara(店番)

ハロウィーンとマルシェ

しきハロウィーンのはずが、何だか事件の起こるイベントのようにになってしまい


ましたね。残念です。亡くなられた方に心から哀悼の念を表します。


 店番は最近とみに人気が出ているという「地味ハロウィーン」に注目中です。「結婚式の帰りの人」とか、「草野球を見ている人」とか、それ仮装なの?そのままじゃないの?といういでたちですが、仮装なんですよね、これが。その微妙さがたまりません。事件も起こりません。地味だから。来年はぜひ「地味ハロウィーン」に注目してみて下さい。

 

 

⚘11月6日(日)広島市安佐南区毘沙門台のイベント、無事終了いたしました。

11月なのに暑いくらいの天気に恵まれ、無事毘沙門台のマルシェを終了いたしました。当日はマルシェの他、スポーツ大会やダンスや歌、吹奏楽などステージも充実、パワフルなイベントでした。また、たくさんのお客様にお越しいただき、感謝です。中でも感動したのは、お母さん、おばあちゃんにプレゼントしたいからと、一生懸命お小遣いで買える商品を選んでくれた子供たちがたくさんいたこと。本当にうれしかったです。ありがとうございました。




閲覧数:9回0件のコメント

最新記事

すべて表示

始動! 新しいノマリアム​

ノマリアムの2023年の夏は特別でした。 ​ 外に出るのもままならないほどの暑い夏、 当店の顧問を長年務め、お客様にも大変可愛がっていただいていた、スコティッシュフォールドのたますけさんが虹の橋を渡ったのです。スコティッシュフォールドの宿命ともいうべき骨軟骨異形成省と数年にわたって格闘しそれでも明るく元気に勤めていたたますけさん、13年の生涯でした。 ​ スタッフ一同、覚悟はしていたもののすっかり

Kommentare


bottom of page