top of page
検索
  • 執筆者の写真Barbara(店番)

竹原 幸枝さんのはりこ細工と店舗リニューアル



 もう何年も前に雑貨屋さんでとってもかわいい犬の置物をみつけました。竹原 幸枝さんの張り子細工です。ひゅっと伸びた首とユーモラスな表情。ひとめぼれでお迎えし、大事に飾っざておりました。しかし、なんということでしょう。そのフォルムに魅せられた(?)ぎんた店長が頭を齧ってしまったのです!可愛いワンコの後ろ頭に歯形が・・・ちょっと傷が入りましたが大勢に影響はなくそのまま大事に飾っています。

 このたびその竹原さんの張り子細工を数点お迎えし、外装リニューアルの飾り窓に展示しております。ぜひご覧ください。伝統的なはりこという技法でスタイリッシュかつユニークな作品はデスク周りにちょこっと置いておくとほっこりすること請け合いです。


マリアム店舗建物リニューアル後一歩

長雨にたたられてなかなか進まなかった店舗建物の改修ですが、完成まであと一歩になりました。大正期に建った築100年以上の建物ゆえ雨漏りしたり壁が落ちてきたりボロボロだったので、それらを全面的に改修。ぱっと見の店舗内は変わっていませんがいろいろ丈夫になりました。前面の塗装も変わっています。小さな看板もつく予定です。お楽しみに!



閲覧数:69回0件のコメント

最新記事

すべて表示

始動! 新しいノマリアム​

ノマリアムの2023年の夏は特別でした。 ​ 外に出るのもままならないほどの暑い夏、 当店の顧問を長年務め、お客様にも大変可愛がっていただいていた、スコティッシュフォールドのたますけさんが虹の橋を渡ったのです。スコティッシュフォールドの宿命ともいうべき骨軟骨異形成省と数年にわたって格闘しそれでも明るく元気に勤めていたたますけさん、13年の生涯でした。 ​ スタッフ一同、覚悟はしていたもののすっかり

bottom of page